看護師の初任給の平均とボーナス、東京などのエリア別事情

ライター:鈴本 鈴

看護師の資格は全国共通です。国家試験ですから当たり前といえばそうなのですが、准看護師は違います。地方自治体が行う試験のため、東京都で試験を受けて合格した人は東京都でしか働くことはできません。
看護師のお給料に貸しては、一度、「キャリアで違う看護師の給料と年収」で記事にしましたが、今回は全国データを見つけたので参考にしながら、再度看護師のお給料のことについて触れてみようと思います。
kyuuyo2

全国どこでも、看護師免許一つで働くことが出来る

日本全国での看護師のお給料の地域差については、以下のようなデータがありました。

全国の看護師の給料の平均

初任給:23万5794円
経験年数5年:31万0800円
経験年数10年:33万3119円

北海道の看護師の経験別給料

初任給:20万9797円
経験年数5年:28万9824円
経験年数10年:31万4489円

東北地方の看護師の経験別給料

初任給:20万8916円
経験年数5年:27万6471円
経験年数10年:28万9622円

関東地方の看護師の経験別給料

初任給:26万1449円
経験年数5年:33万3777円
経験年数10年:36万6882円

政令指定都市および東京23区の看護師の経験別給料

初任給:24万0334円
経験年数5年:32万3178円
経験年数10年:35万2509円

中部地方の看護師の経験別給料

初任給:23万6672円
経験年数5年:32万3629円
経験年数10年:33万7397円

近畿地方の看護師の経験別給料

初任給:24万9210円
経験年数5年:34万0799円
経験年数10年:37万1182円

中国・四国地方の看護師の経験別給料

初任給:23万0547円
経験年数5年:29万7596円
経験年数10年:29万8548円

九州・沖縄地方の看護師の経験別給料

初任給:21万4444円
経験年数5年:28万3324円
経験年数10年:30万7461円
(参照:http://syoku.biz/index.php?%E7%9C%8B%E8%AD%B7%E5%B8%AB%E3%81%AE%E7%B5%A6%E6%96%99%E4%BA%8B%E6%83%85%EF%BC%81%E9%83%BD%E4%BC%9A%E3%81%AE%E7%97%85%E9%99%A2%EF%BC%B6%EF%BC%B3%E5%9C%B0%E6%96%B9%E3%81%AE%E7%97%85%E9%99%A2
大体、200.000~240.000円ぐらいの幅で変動しているようです。地域差とはこのぐらいのものなのでしょうね。
しかし、このデータをみて驚いたのは、経験年数5年程度で、こんなにお給料が変動するものなのか?ということでした。
各地域によっての違いはあるもの、一年で10.000円近く昇給していることになります。これは、経験上から言っても、あまりない数字だと思います。
看護師は国家試験ですので、看護師免許書を持っていれば都心でも、地方でも同じ免許書で仕事に就くことができる資格となります。ですから、結婚で引越しをするなどのことがあってもお仕事を続けることに問題はないでしょう。




看護師のボーナス事情

看護師のボーナスは、あって普通ということではありません。
これだけ様々な雇用形態が出てきていると、ボーナスが無い分普段のお給料に金額が上乗せされている。ということもあります。
しかし、ボーナスを固定しいてる施設は大体が「基本給」が何ヶ月分でるのか?を明らかにしています。就職するときに確認してみるのが必要です。
そして、基本給に対して支払われているので当然、基本給自体が高めの看護職はボーナスも高額になっていくと考えられます。
ここ数年の大学病院系の看護師ボーナスは減額傾向にあります。病院の経営状況によってボーナス額が変動するのは他職業と同じだと言えます。ボーナス支給に関しても「基本給×○ヶ月分」と規定されており、支給は1回もしくは2回です。
二回であれば夏(6~8月)・冬(12月)、一回ならば冬でしょう。ここで注意していただきたいのがボーナスの支給はボーナス支給時点で在職していることが必要なのは当たり前ですが、ボーナスの査定期間働いていたのか?ということも必要です。例えば、夏のボーナスなら支給日に在職していることと、前年度9月~翌年3月までの間に従事していたか?ということが必要になるのです。ですから、4月から働き始めた新人看護師などはボーナス支給に当たらないのです。親切な組織では臨時支給として10.000円程度を頂けるところもあります。
最近の求人情報を見ていると、ボーナスとして支給している病院やクリニック、施設などは求人の半々のぐらいでしょう。減って来ているところが多い印象です。しかし、ボーナスありの求人では3~5.5ヶ月分ぐらいのようです。組織母体の大きがボーナスの有無の目安になります。大学病院系、企業系病院、国立系などの病院には必ずボーナスはあると思いますが、えっ?こんな小さな民間病院にもボーナスがあるの?ということもありますので、就職活動をする際に「賃金形態、賃金締切、昇給有無、賞与有無、加入保険など」ということを確認する必要があります。
看護師の基本給に関しては
kyuuyo
出典:https://www.nurse.or.jp/nursing/practice/shuroanzen/chingin/01/06.html
と、最低でも山口県の180.644円ですので、年間のボーナスで500.000~900.000円程度の金額が頂けることになります。
この基本給ですが、当然、看護学校卒、進学コース卒、看護大学卒で初任給に違いが出ますので支給ボーナス額も変わってくるということです。




コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ