現役ナースが選ぶ!おすすめ看護師の転職サイト

ライター:鈴本 鈴

現役のナースが実際に利用してみて選んだ、おすすめ看護師・ナースの転職サイトをランキング形式でご紹介します。

私もいろいろな看護師の働き方があると考え、研修やセミナーなどを行っておりましたが、やはり看護師という資格を活かす為には、適した環境であったり、優れたメンバーとともに仕事ができることが一番だと考えました。

ここでは、実際に私も利用したことのある看護師の転職サイトを感想とともにご紹介します。

serviceselect

第1位 看護師転職業界初!逆指名転職なら「ナースコンシェルジュ」



概要

“売上よりも看護師様の満足度”を追求するサービスとして展開している「ナースコンシェルジュ」。
転職希望者のプロフィールをコンサルタントが作ってくれ、その内容から病院での求人情報を開拓してくれるという逆指名の転職支援が特徴です。
利用者の50~70%の看護師が実際に転職先が決定し、多くの看護師仲間を紹介しているという満足度が高いサービスです。

利用してみた感想

私もこの転職サイトを利用して、看護職に復帰した事もあり、最もオススメの転職サイト・サービスです。
サイトの中に記載されている様々な体験談を読んで、登録をしてみました。
「コンシェルジュのように寄り添って、就職決定まで付き合ってくれた」
「売り込むための個人プロフィールを仕上げてくれて、自分がこんなに価値があるのかと驚いた」
私が望んでいる条件にマッチする求人があった事もあり、登録後にすぐに面談に行きました。
「ナースコンシェルジュ」のエージェントの方は、なんでも相談に乗って下さるのは本当だなぁーというのが実感です。
エージェントの方も言われていましたが、「求人会社は病院と看護師さんとのおつなぎ役ですが、病院側でなく看護師さん側に寄り添っていきたい」ということが感じられるエージェントさんでした。
雇用条件関しても看護師側に立って、お給料アップの交渉をしたりと柔軟に対応してくれました。

第2位 看護師・助産師転職サイト「ナースバンクキャリア」



概要

関東、関西、名古屋、福岡と都市圏でナースの仕事を探すなら「ナースバンクキャリア」。
看護師の転職専門で長年の経験を積んだ転職コンサルタント、実際に看護師として活躍していたコンサルタントなどが全面的にサポートしてくれます。
その為、各病院の看護部長と長年に渡る付き合いなどから、病院ごとの職場の内情をふまえた様々な情報の入手が可能になっています。
ミスマッチを防ぐ、アフターフォローが手厚い印象です。

第3位 看護師求人、看護師転職を応援する看護師募集サイト「ナースJJ」



概要

収入アップ、年収アップに力を発揮してくれる期待が高い「ナースJJ」。
医療関係に10年以上携わった経験を持つコンサルタントが転職先や勤務条件などを、積極的に交渉してくれます。
転職支援金として業界No.1の最大35万円のプレゼントもついてくるので、臨時収入としても見込めます。

第4位 看護師さんと寄り添い向き合う転職サイト「看護のお仕事」



概要

看護師さんと寄り添い向き合う転職サイトとして、2013年に「サービス満足度No.1」「コンサルタントの対応満足度No.1」「友達に勧めいたいランキングNo.1」の三冠を達成(ネオマーケティング調べ)した転職支援サービス「看護のお仕事」。
全国13万件の病院情報数と、コンサルタントの手厚いフォローが安心のサービスです。
また、このサービスを経由して就職すると、最大で12万円の支援金が貰えるというオマケもついてきます。

第5位 看護師の求人・看護師への転職情報が満載!ナースの転職・求人情報なら「ナースではたらこ」



概要

看護師人材紹介業で3年連続No.1(楽天リサーチ調べ)の「ナースではたらこ」。
日本全国90%以上の医療機関の情報を網羅、ネットには公開されない「非公開案件」を多く扱っており、転職希望の条件にマッチした求人情報を提案してくれます。
また、東証一部上場企業のディップ株式会社が運営しているので、大手の安心感があります。

第6位 リクルートの看護師転職パートナー「ナースフル」



概要

オリコン顧客満足度ランキング2015の医療系部門の転職・人材紹介会社で第1位を獲得した「ナースフル」。
リクルートが運営している為、転職マニュアルや転職成功ガイドなど…様々なコンテンツも充実しています。
転職のプロ集団”リクルートグループ”の中でも医療業界に長く携わってきたスペシャリストたちが、キャリアアドバイザーとして看護師の転職をサポートしてくれます。

利用してみた感想

リクルートグループが運営しているということで、転職については強いのでないか?と考えて登録をしてみました。
担当エージェントの方は男性で、登録した当日にすぐ丁寧なお電話をいただきました。
こちらのスケジュールにあわせて追ってお電話してもらえたり、就職活動に関してのハウツーを丁寧に教えてもらえました。
強引に病院を紹介される事もなく、すぐに辞めてしまう職場ではなくしっかりと根付いて働いてもらえる場所を紹介できるよう努めてくれました。

第7位 看護師さんの紹介会社を選ぶなら「ナースパワー人材センター」



概要

看護師専門の職業紹介所として全国初の労働大臣許可事業所となり、最も歴史のある30年を迎えた「ナースパワー人材センター」。
業界最大の全国13営業拠点と、10万名の看護師が利用する信頼と実績のある看護師紹介・派遣会社です。
他社にない独自の勤務形態「応援ナース」という短期応援制度も導入しており、転職方法の選択肢が広がります。

第8位 看護師の求人・転職情報「ナースジョブ」



概要

北海道から沖縄まで、地域に特化して質の高い看護師の求人情報を紹介している「ナースジョブ」。
各エリアにおいても取引先が多く、豊富な求人の中から希望に合った求人へご紹介することが出来ます。

第9位 看護師の求人・転職情報「ジョブデポ看護師」



概要

8万件以上の多くの求人数と、国内NO.1の還元率で最大40万円のお祝い金を進呈している「ナースジョブ」。
お祝い金が高額なのは、広告費を抑えて口コミで人気が広まっているジョブデポならではのシステムです。

番外編 看護師・准看護師の求人 転職を応援する「美容外科求人ガイド」



概要

夜勤なしの日勤のみで高収入、オシャレで綺麗な環境のクリニックで働ける「美容外科求人ガイド」。
内定率が85%という高い営業力のあるエージェントがサポートしてくれる美容外科・美容皮膚科に特化した人材紹介会社です。
美容医療に興味をお持ちの方にはおすすめです。

看護師の転職サイトを利用してみて…

転職サイト・エージェントに多いのは、とにかく電話やメールでドンドン話を進めようとするケースが多いです。
ある意味、手軽に求人情報を紹介してもらい、スピーディーに就職活動ができるように…との事では良いかもしれませんが、ちょっと強引な会社もあるようです。
就職・転職は人生の大きな転機です。しっかりとエージェントに希望の条件や相談ができるように、対面での面談を申し込むようにしましょう。

いくつか紹介された病院が、どんな看護師さんを希望しているのか?を聞いてみました。
エージェント曰く、「新しい環境で頑張って働いていこう!というポジティブな姿勢があり、前の職場との比較をしない人」との事でした。

前職場と比較してしまう方は、嫌だとすぐに辞めてしまう人が多いそうで、受け入れる病院側もその点を最も懸念しているそうです。
ちなみに、ポジションにもよりますが、看護スタッフとして勤める場合には、あまり実力・実績などは関係ないようです。
基本的な看護能力さえ持っていれば、やる気がある方が優先されるそうです。

前職を辞めて間もない方は、自分の希望する職場の条件を整理するのも大変だと思います。
まずは転職サイト・エージェントに相談してみると、自分でも気づいていない点などが分かるようになります。

この記事が、少しでも就職活動・転職活動する方の参考になれば幸いです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ